人形、不貞、大人のおもちゃが大好き

人形のおもちゃが大好き

すべての目を引くことができるその美しい女性、誰もが自分自身のために望んでいるもの、その同じ女性はあなたからあなたのパートナーの注意をそらしています。彼女はエロ人形です。どのように反応しますか?何をすべきか?それはあなたのための競争ですか?次に、この状況とそのエッジを分析して、それらすべてとその結果を確認できるようにします。

ラブドールは大人のおもちゃと見なすことができます

大人のおもちゃは、カップルまたは単独で使用するために取得されるマスターベーションアシスタントとして定義することができます。男性用と女性用の両方のおもちゃがあります。振動の有無にかかわらずディルド(誤って名前が付けられたディルド)である最も一般的な女性であるおもちゃは、どこにでも保管でき、見過ごされてしまう小さなサイズのおかげで、彼らが提供する裁量によって特徴付けられます。

さて、エロ人形は大人のおもちゃと見なすことができますか?

それらはすべて本物の女性の外見を持っていますが、最終的には無生物であり、ロボット人工知能を備えた人形の場合、実際にはそれらとの相互作用があるように見えますが、人形はプログラムされたものだけを実行します彼らの体に統合され、そこから彼らが導かれるコンピュータで。一方で、肉体的にも精神的にも感じることができず、最終的には医療用シリコーンなどの素材で作られており、大人のおもちゃが多く作られているので、大きくて超リアルですが、大人のおもちゃであることがわかります。

ラブドールとのセックスは不貞と見なすことができます

リアルラブドールの使用によって引き起こされる問題が存在する可能性がありますが、義務ではありませんが、確かに、感情的および心理的な不安のために、これらのプラスチックの女の子は彼らを本当の競争と彼らの生活への侵入者と見なす人々がいます。

このウェブサイトの他の記事で言及されているように、人形への愛情と愛着を実際に発達させ、より多くの注意と注意を払う程度に達する人々がいるため、不一致の原因は関係の他の部分にもあります関係よりも手首。

オブジェクト自体を見る能力が失われ、オブジェクトフィリアが発生する場合(オブジェクトに対する魅力と感情を感じる)、それは、マスターベーションまたはエロティックな人形とのセックスのシミュレーションが両方にとって問題である場合であり、そのように構成されていませんが第三者の「人」の意図がないので不貞、はい、最良の解決策が求められない場合、彼らは破裂に終わる可能性があるという関係に大きなギャップが開かれます。

"人形への愛情と愛着を実際に発達させ、関係よりも人形にもっと注意と注意を払う程度に達する人がいます。"

ラブドールの使用は、靴のモデルを使用したり、そのような種類の食べ物を食べたりすることになるため、有効なオプションです。つまり、それは純粋に個人的な決定であり、誰が行くか以外は誰も介入してはなりません。 使用するが、使用しないこのため、その場合はカップルの意見を無視する必要があります。また、使用を終了すると保管され、1つにのみ表示される単純なおもちゃであることを忘れてはなりません。 機会か別の。 エロティックな人形とセックスすることは不貞と比較することはできませんが、オブジェクトがカップルの交際に取って代わることは決してないことを認識することは非常に重要です。

いずれにせよ、人形を持っていることは、それが他の人の知識の下にあり、最良の場合には両方の喜びの道具として理想的です。